ジェイセルファーストジェルの使い方や使うタイミングを徹底解説

ジェイセルの容器とジェル

 

ジェイセルファーストジェルの使い方はとっても簡単です。

 

お手入れをする前の洗顔後に、適量を顔に塗り込むだけでオッケーです。

 

朝と夜の2回のペースで毎日使い続けることで、肌本来のチカラを取り戻すことができます。

 

 

初回1,980円!(先着1000名限定)

 

※キャンペーンが終了している場合はリンク先がエラーになります

 

 

 

ジェイセルファーストジェルの使い方

 

ジェイセルファーストジェルの基本的な使い方を紹介します。

 

下記の手順に従って顔に塗っていきましょう。

 

  1. 洗顔する
  2. 適量を顔全体に付ける
  3. 顔に馴染ませる

 

洗顔する

洗顔する女性

 

まず最初に洗顔をして下さい。

 

ジェイセルファーストジェルは導入美容ジェルなので、普段のお手入れをする前に使用しましょう。

 

何も付けていない状態で使用することで、しっかりとお肌に浸透していきます。

 

 

適量を顔全体に付ける

ジェイセルを顔に付ける女性

 

付属のスパチュラーを使って、適量を手の甲に付けて下さい。

 

その後、指を使って顔全体に塗っていきます。

 

直接指で容器からジェルを取り出す必要がないので、衛生的に使えますね。

 

使用する量は個人差がありますが、大体スパチュラーに乗っかる量(1回分)で十分です。

 

最初は少し物足りなく感じるかもしれませんが、ジェイセルファーストジェルはよく伸びるので、少量でも問題ありません。

 

 

顔に馴染ませる

ジェイセルを塗り込む女性

 

目元のこめかみ部分に向かって斜め上に引き上げるようなイメージで、ジェルを伸ばしていきます。

 

その際、肌に摩擦を与えないように優しくジェルを伸ばしていくのがポイントです。

 

目元や小鼻、口元などの細かい部位は指の腹を使って優しく馴染ませていくと効果的です。

 

そしてジェルが乾いた後に、化粧水や乳液、クリームなどでお手入れをしましょう。

 

 

 

普段使用している基礎化粧品の吸収を高めます

ジェイセルを使うと、次に使うアイテムの浸透力が変わります

 

ジェイセルファーストジェルを使用することで、角質層の奥まで浸透して、硬くなっている肌を柔らかくしてくれます。

 

また普段の肌は弱酸性ですが、ジェイセルファーストジェルを付けると、一時的にアルカリ性にしてくれます。

 

アルカリ性に変化した肌は肌質を中和するために、新陳代謝を活性化させて酸性物質の分泌を促します。

 

その結果、保湿作用が働いて、あなたが使用している基礎化粧品の浸透を高めてくれるのです。

 

 

デコルテに塗ってもオッケー

 

余ったジェルはデコルテに塗ってもオッケーです。

 

首筋からデコルテにかけてジェイセルファーストジェルを塗り込むことで、美しい首元が手に入ります。

 

特に首元はシワやくすみができやすくて、年齢が出やすい部位なので、顔と同様にケアをすることをおすすめします。

 

スパチュラー1回分で使用している場合は、顔だけの使用では1ヶ月間で使い切らないと思うので、デコルテにも塗りましょう。

 

キレイなデコルテラインを維持することができれば、胸元が開いた洋服でも自信を持って着ることができますよ♪

 

 

 

使うタイミングは洗顔後

顔を洗う女性

 

ジェイセルファーストジェルを使うタイミングは『洗顔後』です。

 

ヒト幹細胞培養液は油溶性よりも、水溶性の方が力を発揮する性質があります。

 

そのため、配合されているヒト幹細胞培養液は水溶性となっていて、最初に塗らないと本来のチカラを発揮しません。

 

また、キレイに汚れを落とした後にジェイセルファーストジェルを使用することで、配合されている成分がしっかりと浸透していきます。

 

先に乳液やクリームを付けてしまうと、顔を油膜で覆って配合成分が浸透していかないので、使用する順番には気を付けてください。

 

ちなみに化粧水は油分がないので、ジェイセルファーストジェルの前に使っても大丈夫です。

 

 

1日2回のペースで毎日使い続ける

 

使用する頻度としては、1日2回のペースで毎日使い続けましょう。

 

理想は朝と夜の洗顔後ですね。特に夜の入浴後が最適です。

 

肌が清潔になっているだけでなく、身体が温まって毛穴も開いているので、配合成分が浸透しやすいためです。

 

 

塗り忘れた場合は1回飛ばす

 

ジェイセルファーストジェルは日頃のメイク前に使用する導入美容液なので、塗り忘れることはほとんどないと思います。

 

時折、朝などにドタバタしていてジェイセルファーストジェルを塗り忘れた場合は、1回飛ばして下さい。

 

ジェイエルは水溶性なので、乳液やクリームを塗った後に使用しても効果はありません。

 

夜の入浴後まで待って、今まで通りの量を顔に塗って下さい。

 

また、1回分飛ばしたことで、次回に多めの量を塗る必要もありません。

 

たとえ多めの量を塗ったとしても、効果が倍増するわけはありません。

 

 

 

オールインワン化粧品ではありません

 

ジェイセルファーストジェルはオールインワンではないです。

 

但し保湿力に優れているので、20代〜30代までの若い年代であれば、ジェイセルファーストジェルだけでも十分かもしれません。

 

逆に40歳を過ぎていて、普段から肌がかさついていると感じる場合は、保湿液や乳液などを使ってしっかりとケアをすることをおすすめします。

 

ジェイセルファーストジェルを先に使うことで、保湿液やクリームなどの浸透力が高まります。

 

 

【初回1,980円!(先着1000名限定)】
J.CELL ファーストジェル
⇒ ヒト幹細胞を利用した美容液Jcell モニター募集中!

 

※キャンペーンが終了している場合はリンク先がエラーになります

 

page top